バイナリーオプション

移動平均線を抜けられない相場

移動平均線を抜けられない相場
第 3 位

ゴールデンクロスとデッドクロスとは?

ゴールデンクロス・デッドクロスの意味、使い方のメイン画像

移動平均線

ゴールデンクロス」、「デッドクロス」は株式投資を行っている誰もが知っている有名なチャートパターンかと思いますが、移動平均線が作り出す、売買タイミングを示してくれるチャートパターンの1つです。

新生ジャパン投資

アナリストが厳選する「最短即日短期急騰期待銘柄を 無料 で配信。その他、最新のマーケット情報を網羅した朝夕の相場レポートなど、豊富な投資情報を"無料"で閲覧可能!!

ゴールデンクロス・デッドクロスとは?移動平均線から読み取る売買シグナル

株価チャート中の移動平均線の画像(5日移動平均線、25日移動平均線、75日移動平均線)

平均価格を使うことで、惑わされずに 現在のトレンドがどこを向いているかを見る ことが出来ます。

ゴールデンクロスとは?

株価チャート中の移動平均線によるゴールデンクロス・デッドクロスの画像

この過程で 短期移動平均線 が 中期移動平均線 と 長期移動平均線 を上抜けるというイメージです。

デッドクロスとは?

逆に、 デッドクロスとは、下降相場への転換を表す売買シグナルで、短期の移動平均線が中長期の移動平均線を下抜けること を呼びます。

売買サインとなる根拠をゴールデンクロス・デッドクロスの仕組みから読み解く

ゴールデンクロスの仕組みのメイン画像

ゴールデンクロスやデッドクロスがなぜ売買サインになるのか?

そのため、 トレンドが変化の初動に入ってきていると判断でき、売買サインとして機能する ことになります。

ゴールデンクロス・デッドクロスの成立と不成立

株価チャート中のゴールデンクロス不成立の画像

上記画像の丸で囲った部分のように 傾きが弱いまま抜けている場合は、短期移動平均線の勢いも弱く、中長期移動平均線も弱いために根拠のあるゴールデンクロスではない 、という判断になります。

そのため、意味を持ったゴールデンクロス・デッドクロスが成立するには、単純に抜ければ良いというわけではなく、 勢いのある短期移動平均線が必要 ということです。

ゴールデンクロス・デッドクロスの実践的な使い方と「ダマシ」の注意点

ゴールデンクロス・デッドクロスの使い方と注意点のメイン画像

ゴールデンクロス・デッドクロス出現によるエントリーとイグジット

株価チャート中のゴールデンクロス・デッドクロスのエントリー・イグジットポイントの画像

単純にゴールデンクロス、デッドクロスのみを確認するだけでなく、 ローソク足との位置関係にも注目する必要性 もあります。

ローソク足が中長期移動平均線を割るということは、 現在の価格が勢い良く下落しているという証拠になり、上昇トレンドが終了するかもしれない と判断するためです。

移動平均乖離率を使った株取引手法【2022年版】

移動平均線乖離率を使った株取引手法

●移動平均乖離率の計算式
移動平均乖離率の計算式は、以下の通りです。

移動平均乖離率は、上記の計算式で求めることができます。
少し難しい計算式であり、これをわざわざ私たちが計算する必要はありません。

【移動平均乖離率の有用性】ソニー(6758) 2015年2月~2016年2月株価チャート

大きく 上に乖離(プラス乖離) しているほど「 買われすぎ 」
大きく 下に乖離(マイナス乖離) しているほど「 売られすぎ 」

2.移動平均乖離率の日数

移動平均線の日数に採用されることが多いのは、
「5日」「25日」「75日」「200日」「500日」などが挙げられます。

【参考:移動平均の日数別チャート】

さて、移動平均乖離率は、短期の買われすぎや売られすぎはもちろん、長期の株価のトレンドを掴むことができると言われており、非常に便利なテクニカル指標であると言えるでしょう。

「移動平均乖離率」を利用しない手はないでしょう。

3.移動平均乖離率の有効な活用手法

+5%~+10%乖離 していれば「 買われすぎ 」
-5%~-10%乖離 していれば「 売られすぎ 」

① 5日 移動平均乖離率が-10%以下 になったら買い付けし、5日 移動平均乖離率0% まで回復したら手仕舞いした場合

② 25日 移動平均乖離率が-25%以下 になったら買い付けし、25日 移動平均乖離率0% まで回復したら手仕舞いした場合

では、はじめに「①5日移動平均乖離率-10%以下で買い」の分析から行います。
分析内容の詳細は、以下の通りです。

ⅰ.ルール詳細(5日移動平均乖離率-10%以下で買い付けした場合の有効性の検証)

移動平均,乖離率

ⅱ.分析結果(5日移動平均乖離率-10%以下で買い付けした場合の有効性の検証)
移動平均,乖離率

移動平均,乖離率

分析結果を見てみると、勝率は 65.95% 、平均損益は 3.移動平均線を抜けられない相場 27% です。

勝率は6割を超え、平均損益も3%を超える非常に大きな プラス です。

勝率も高く、平均損益も大きなプラスであることから、「5日移動平均乖離率-10%以下で買い付けする」戦略は 統計的に有効 な投資手法であると判断できるでしょう。

以上が、「①5日移動平均乖離率-10%以下で買い」の分析でした。
分析結果から、非常に 有効 な投資手法であることがわかりました。

では、「②25日移動平均乖離率が-25%以下で買い」の分析を行います。
分析内容の詳細は、以下の通りです。

ⅲ.ルール詳細(25日移動平均乖離率-25%以下で買い付けした場合の有効性の検証)

移動平均,乖離率

ⅳ.分析結果(25日移動平均乖離率-25%以下で買い付けした場合の有効性の検証)
移動平均,乖離率

移動平均,乖離率

分析結果を見てみると、勝率は 72.42% 、平均損益は 10.20% です。

勝率は7割を超え、平均損益も10%を超える非常に大きな プラス です。

勝率が7割を超え、1回の利益も10%も超える大勝トレードであることから、「25日移動平均乖離率-25%以下で買い付けする」戦略は非常に 有効な 投資手法であると判断できるでしょう。

「25日移動平均乖離率が-25%以下の銘柄」は、 絶好のトレードチャンス と言えるでしょう。

なお、この「25日移動平均乖離率」は、好勝率好利益の素晴らしい投資手法ですが、一つだけ難点があります。

それは、トレードチャンスが少ないということです。

22年間の分析において、「5日移動平均乖離率」では、トレード回数が「67802回」です。

一方で「25日移動平均乖離率」は「 18696回 」です。
トレードチャンスが少ない分だけ、好勝率好利益ということです。

4.移動平均乖離率を使ったスクリーニング方法

5日 移動平均乖離率が-10%以下 になったら買い付けし、5日 移動平均乖離率0% まで回復したら手仕舞いした場合

25日 移動平均乖離率が-25%以下 になったら買い付けし、25日 移動平均乖離率0% まで回復したら手仕舞いした場合


出典:Yahoo!ファイナンス 高乖離率(25日・マイナス)ランキング

移動平均乖離率がわかるアプリ一覧

ちなみに、iSPEEDだと移動平均乖離率の他にも、少しマニアックな手法である出来高乖離率も確認できるようになっています。

5.移動平均乖離率を使う場合の注意点

しかし、一点だけ 注意 してほしいことがあります。

移動平均乖離率の数値が低すぎる銘柄は、 移動平均線を抜けられない相場 倒産リスク があるという点です。

従って、「25日移動平均乖離率-25%以下」の銘柄を見つけた際には、倒産リスクがないか、上場廃止リスクがないかという点は、買い付けする前に 必ず確認 したうえで行ってください。

また、万が一、大損トレードを引いても問題がないように、 投資する金額 にも 注意 してください。

このeBookは 直近22年分の株価データ を集計して、
・日本株がもっとも上がりやすかった月、下がりやすかった月
・時期折々の上がりやすかったセクター、下がりやすかったセクター

など、実績が豊かな注目セクター・注目銘柄を 全98ページ 移動平均線を抜けられない相場 にわたって細かく解説しています。

西村剛(にしむらつよし)
フェアトレード株式会社 代表取締役。機関投資家出身で統計データを重視したシステムトレードに注力。2011年株-1グランドチャンピオン大会で+200.4%、2012年+160.1%、2013年157.0%を叩き出し三連覇達成。証券アナリスト検定会員。システムトレードを使った定量分析と、これまでファンドマネジャーとして培ったファンダメンタルズ分析を融合した新しい視点で株式市場を分析し、初心者でもわかりやすい言葉を使った解説に定評がある。
著書に『株3年生の教科書(総合科学出版)』、『株2年生の教科書(総合科学出版)』、『実戦 空売りトレード(明日香出版社)』

ボリンジャーバンドは使えない?株での設定例&隠された欠点とは?

【限定公開】日本株がいつ上昇するのかがわかる!? ↓↓↓↓↓ 株価が上がるタイミングを確認する 間もなく無料公開終了しますのでご登録はお早めに! ボリンジャーバンドを使えば株で勝てる?動画で解説!…

  • 2022年1月20日
  • 西村 剛(日本証券アナリスト協会検定会員)

RSIは株のトレードで有効?

【限定公開】日本株がいつ上昇するのかがわかる!? ↓↓↓↓↓ 株価が上がるタイミングを確認する 間もなく無料公開終了しますのでご登録はお早めに! RSIを使うと成績がアップする?動画で解説! ※動…

  • 2022年1月16日
  • 西村 剛(日本証券アナリスト協会検定会員)

一目均衡表は使えない?雲抜けの設定例&三役好転の勝率を大公開!

【限定公開】日本株がいつ上昇するのかがわかる!? ↓↓↓↓↓ 株価が上がるタイミングを確認する 移動平均線を抜けられない相場 間もなく無料公開終了しますのでご登録はお早めに! 1.一目均衡表とは 一目均衡表とは、株価を表すロー…

  • 2020年3月18日
  • 西村 剛(日本証券アナリスト協会検定会員)

RSIとボリンジャーバンドを組み合わせる意味と鉄板手法

【限定公開】日本株がいつ上昇するのかがわかる!? ↓↓↓↓↓ 株価が上がるタイミングを確認する 間もなく無料公開終了しますのでご登録はお早めに! 株式投資の鉄板手法とは 株式投資で利益を重ねて…

  • 2021年8月19日
  • 西村 剛(日本証券アナリスト協会検定会員)

押し目買いとは? 勝率62%の押し目買い戦略公開

【限定公開】日本株がいつ上昇するのかがわかる!? ↓↓↓↓↓ 株価が上がるタイミングを確認する 間もなく無料公開終了しますのでご登録はお早めに! 1.押し目買いとは? 本日は、「押し目買い」につい…

【悲報】マジか!グランビルの法則、そんなもの最初から存在しなかった…

【悲報】マジか!グランビルの法則、そんなもの最初から存在しなかった.

FXismデイトレ大百科

第 2 位

岡安盛男のFX 極

第 3 位

グランビルの法則は全部で8パターンある

買いの4パターン

  • 買い1…移動平均線上昇中の上抜け
  • 買い2…移動平均線上昇中の「押し目」(移動平均線を割る)
  • 買い3…移動平均線上昇中の「押し目」(移動平均線を割らない)
  • 買い4…移動平均線から下方へ大きく乖離からの収束を狙う

売りの4パターン

  • 売り1…移動平均線下落中の下抜け
  • 売り2…移動平均線下落中の「戻り」(移動平均線を割る)
  • 売り3…移動平均線下落中の「戻り」(移動平均線を割らない)
  • 売り4…移動平均線から上方へ大きく乖離からの収束を狙う

『グランビルの法則』ってあたりまえのように呼んでるけど、そんなものないから!

一方、『グランビルの法則』に該当する英語キーワード( Granville’s 移動平均線を抜けられない相場 Rules、Granville’s 8 Rules、 )は、海外でほとんど検索されません。

日本で『グランビルの法則』と呼ばれるロジックは、Joseph E.Granville(グランビル氏)が、1960年代に出版した『Granville’s New Strategy of Daily Stock Market 移動平均線を抜けられない相場 Timing for Maximum Profit』の中で提唱した概念がベースとなっています。

原書タイトル『Granville’s New Strategy of Daily Stock Market Timing for 移動平均線を抜けられない相場 Maximum Profit』を和訳すると次の通り。

原書にも日本語訳にも『グランビルの法則』( Granville’s Rule )というワードはどこにもありませんね。

【2022年7月版】優位性の高いFX商材 Best5

FXismデイトレ大百科

第 2 位

岡安盛男のFX 極

第 3 位

原書『Granville’s New Strategy of Daily Stock Market Timing for Maximum Profit』から”グランビルの法則”に該当する箇所を抽出してみる

The 200-Day Moving Average Price Line Analysis

It is believed that the 200-day 移動平均線を抜けられない相場 moving average line stock charts are the most informative and profitably reliable indicators of where a stock is headed, provided the eight basic ways of reading them are known and followed. The 200-day chart having a slower moving average line, is considered to be more reliable than a 10-day, 50-day, 80-day or 10-day moving average price chart. The penetrations 移動平均線を抜けられない相場 of that average line by the actual price of the stock are considered to be more meaningful. The complete chart consists of the 移動平均線を抜けられない相場 actual price line of the stock with a 200-day moving average price line superimposed over it.

The eight basic ways of trading successfully 移動平均線を抜けられない相場 移動平均線を抜けられない相場 by using these 200 day moving average price charts are as 移動平均線を抜けられない相場 follows:

(1)If the 200 day average line flattens out 移動平均線を抜けられない相場 following a previous decline, or is advancing, and the price of the stock penetrates that average line on the upside, this comprises a major 移動平均線を抜けられない相場 移動平均線を抜けられない相場 buying signal.

(2) If the price of the stock falls below the 200 day moving average price line while the average line is still rising, this also is considered to be a buying opportunity.

(3)If the stock price is above the advancing 200-day line and is declining toward that line, fails to go through and starts to turn up again, this is a buying signal.移動平均線を抜けられない相場 移動平均線を抜けられない相場

(4) If the stock price falls too fast under the 移動平均線を抜けられない相場 declining 200-day average line, it is entitled to an advance back 移動平均線を抜けられない相場 toward the average line and the stock can be bought for this short-term technical rise.

(5) If the 200-day average line flattens 移動平均線を抜けられない相場 移動平均線を抜けられない相場 移動平均線を抜けられない相場 out following a previous rise, or is declining, and the price of the stock penetrates that line on the downside, this comprises a 移動平均線を抜けられない相場 移動平均線を抜けられない相場 major selling signal.

(6) If the price of the stock 移動平均線を抜けられない相場 rises above the 200 day moving average price line while the average 移動平均線を抜けられない相場 line is still falling, this also is considered to be a selling 移動平均線を抜けられない相場 opportunity.

(7) If the stock price is below the falling 200-day line, and is advancing toward that line, fails to go 移動平均線を抜けられない相場 through and starts to turn down again, this is a selling signal.移動平均線を抜けられない相場

(8) If the stock price advances too fast above 移動平均線を抜けられない相場 移動平均線を抜けられない相場 the advancing 200 day average line, it is entitled to a reaction 移動平均線を抜けられない相場 back toward the average line and the stock can be sold for this short-term technical reaction.

引用:『Granville’s New Strategy of Daily Stock Market Timing for Maximum Profit』

200日移動平均線|価格ライン分析

  1. 200日移動平均線が前回の下落または上昇後に横ばいになり、その後、レートが移動平均線を上抜けした場合、大きな買いのシグナルとなる(=相場転換)。
  2. 200日移動平均線が上昇中に、レートが200日移動平均価格線を下抜けした場合、買いのチャンスだ(=押し目買い)。
  3. レートが上昇中の200日移動平均線を上抜け後に、再び移動平均線方向に下落するが、下抜けせずに上昇に転じた場合、買いのシグナルだ(=押し目買い)_。
  4. レートが下落する200日移動平均線を下抜けして急激に下落した場合(=移動平均線からの乖離)、移動平均線に向かって再び上昇する可能性があり、この短期的な上昇(=乖離からの戻り)を狙って買いで仕掛けることが可能。
  5. 200日移動平均線が上昇後に横ばい・下落した場合、レートが移動平均線を下抜けた場合、売りシグナルとなる(=相場転換)。
  6. 200日移動平均線が下落中に、レートが移動平均線を上抜けた場合、売りのチャンスと考えられる(=戻り売り)。
  7. レートが下落中の200日移動平均線を下回った後、移動平均線に向かって上昇するが、上抜けに失敗し、再び下落した場合、売りのシグナルである(=戻り売り)。
  8. レートが200日移動平均線を超えて急激に上昇した場合(=移動平均線からの乖離)、移動平均線に向かって再び下落する可能性があり、この短期的な下落(=乖離からの戻り)を狙って売りで仕掛けることが可能。

グランビルの法則は全部で8パターンある

そして、グランビルの法則に関する解説は、原書『Granville’s New Strategy of Daily Stock Market Timing for Maximum Profit』の中でここだけです(あとは具体例が一つあるだけ)。

Joseph E.Granville(グランビル)の最大の功績は『グランビルの法則』ではない

日本国内で『グランビルの法則』と呼ばれる概念ですが、Joseph E.Granville(グランビル)が著した『Granville’s New Strategy of Daily Stock Market Timing for Maximum 移動平均線を抜けられない相場 移動平均線を抜けられない相場 Profit』の中でわずか数ページしか記されていません。

しかもタイトルは『The 200-Day Moving Average Price Line Analysis』(200日移動平均線を活用した価格ライン分析)です。

ところで、Joseph E.Granville(グランビル)の最大の功績は『グランビルの法則』なんかではありません。On-balance volume(OBV=オン・バランス・ボリューム)と呼ばれるテクニカル指標を開発したことです。

先に紹介した『Granville’s New Strategy of Daily Stock Market Timing for Maximum Profit』の中でも、多くの紙面がOn-balance volumeの解説に当てられているのです。

無料のFXチャートおすすめ7選!初心者向けに見方からテクニカル分析のやり方まで解説

無料のFXチャートおすすめ7選!初心者向けに見方からテクニカル分析のやり方まで解説

FX

「FXチャートを確認するならこれ!っていうサイト(もしくはアプリ)を教えてほしい」

FX取引ではチャートを使ったテクニカル分析が必須ですが、無料で使いやすいチャートサイト(アプリ)があれば知りたいですよね。

そこで本記事では、 無料のおすすめFXチャートをスマホ版、PC版に分けてそれぞれ紹介していきます。

FXチャートサイトを選ぶときのポイント3つ

テクニカル分析をする上で、FXチャートは重要な存在です。

1.画面は見やすいか

FXのチャート選びにおいて、 チャート画面が見やすいかは非常に大切です。

各チャートによって、デザインや注文画面の表示が異なります。

画面の見やすさを重視するならPCがおすすめです。

2.機能が充実しているか

テクニカル指標の種類や描画ツールなどが豊富なチャートがおすすめです。

機能性が充実しているのはPCチャートです。

いつでもどこでも気軽にFX取引をするなら、スマホのチャートがおすすめです。

3.無料で使えるか

中には有料のFXチャートサイトもありますが、 コストを抑えるためにも無料のチャートがおすすめです。

有料チャートは、利用できるテクニカル指標や描画ツールなどが多いなど、機能性が無料のチャートよりも充実しています。

ただ、FX初心者のうちは使いこなすのが難しいので、無料チャートで十分でしょう。

【スマホ版】FXチャートおすすめアプリ4選

スマホなら場所を問わずに、隙間時間などを利用して取引することができます。

  • MATSUI FX:1通貨から取引できる!
  • GMOクリック証券:高度なテクニカル分析ができる!
  • DMM FX:シンプルなチャートで分析しやすい!
  • SBI FXトレード:ワンクリックで注文から決済まで完結できる!

MATSUI FX:1通貨から取引できる!

MATSUI FX アプリの特徴

  • 1通貨から取引できる
  • パソコン並みの豊富なテクニカル指標
  • 気配をタップするだけで即発注できる
  • 複数の為替レートを一度にチェックできる

MATSUI FXの魅力はなんと言っても1通貨から取引できることです。

スマホ版FXチャートもシンプルなデザインで、パソコン並みのテクニカル分析ができるので、初心者向け と言えます。

また、 「スピード注文」「チャートスピード注文」は、最短0秒で更新される為替レートを見ながらワンクリックで発注可能です。 移動平均線を抜けられない相場

MATSUI FX アプリを利用するためにも、まずはMATSUI FXの口座開設をしましょう。

GMOクリック証券:高度なテクニカル分析ができる!

GMOクリック証券の特徴

  • 12種類のテクニカル指標が使える
  • ライン描画ツールが12種類搭載
  • 画面を4分割、最大16チャートを同時に分析できる
  • 「スピード注文チャート」で分析しながらワンクリックで注文できる

最大の特徴は、チャート画面の見やすさ・使いやすさです。

チャートを横画面にすると画面を4分割、最大16チャートを同時に表示可能 です。

ここぞ!というタイミングを逃したくない人は、ぜひ使ってみることをおすすめします。

GMOクリック証券 FXneoを利用するためにも、まずはGMOクリック証券の口座開設をしましょう。

DMM FX:シンプルなチャートで分析しやすい!

スマホアプリ DMM FXの特徴

  • シンプルな取引画面で快適な取引が可能
  • 11種類のテクニカル指標が使える
  • 取引に必要な操作がスマホで完結
  • 注文方法が豊富

チャート分析から入出金・取引・マーケット情報の確認まで、取引に必要な操作がスマホで完結します。

シンプルな取引画面になっているので、FX初心者でも快適な取引が可能です。

スマホ版のチャートで11種類のテクニカル指標が使えることも魅力的です。

チャート分析からワンタッチで発注もできる ので、取引チャンスを逃すこともありません。

スマホアプリ DMMFXを利用するためにも、まずはDMM FXの口座開設をしましょう。

SBI FXトレード:ワンクリックで注文から決済まで完結できる!

SBI FXトレードの特徴

  • ワンクリックで注文から決済まで完結できる
  • シンプルで見やすいチャート
  • 横画面で最大4画面まで分割できる
  • チャート読み上げ機能を搭載

チャートはシンプルで見やすく、FX初心者でも直感的に操作できることが魅力です。

また、ワンクリックで新規注文から決済注文まで完結するのも魅力的です。

SBI FXトレードアプリを利用するためにも、SBI FXトレードの口座開設をしましょう。

【PC版】FXチャートおすすめサイト3選

PCはスマホに比べて画面が大きいので、チャート分析がしやすいです。

また、スマホにはない機能がPC版のみに搭載されている場合もあるので、 しっかりチャート分析したい人は、PC版のチャートを使うのがおすすめです。

  • GMOクリック証券:初心者でも扱いやすいチャート!
  • DMM FX:29種類のテクニカル指標が使える高機能チャート!
  • LIGHT FX:高機能分析ツール「Trading View」が利用できる!

GMOクリック証券:初心者でも扱いやすいチャート!

GMOクリック証券(プレミアチャート)の特徴

  • チャートを見ながら素早く発注する「スピード注文」機能が搭載
  • 38種類のテクニカル指標が使える
  • 25種類の多彩な描画オブジェクトに対応
  • 最大16分割のチャート表示が可能

GMOクリック証券のプレミアチャートは、初心者でも扱いやすいと評判のチャートです。

スピード注文機能を使うことで、新規注文から決済注文までをワンクリックで操作することができます。

利用できるテクニカル指標は38種類と豊富で、多彩な分析手法にも対応可能です。

また、トレンドラインや水平ラインなど、多彩な描画オブジェクトも用意されているので、チャート分析の機能面で困ることはないでしょう。

複数のチャートを一覧で表示しながら、相場のトレンドを分析するのに最適です。

GMOクリック証券のプレミアチャートが気になる方は、まずGMOクリック証券の口座開設をしましょう。

DMM FX:29種類のテクニカル指標が使える高機能チャート!

DMM FX(プレミアチャート)の特徴

  • 29種類のテクニカル指標が使える
  • 経済指標情報をスクロール表示
  • アラート機能が充実している
  • チャートのカスタマイズ性に優れている

次にご紹介するのは、 DMM FXが提供するPC版無料チャート「プレミアチャート」です。

トレンド系15種類、オシレーター系14種類、計29種類のテクニカル指標が使える高機能チャートが特徴です。

アラート機能も充実しており、あらかじめ設定しておいたレートに到達するとポップアップと音声で知らせてくれます。

取引のタイミングを逃す心配もありません。

高精度なチャート分析にも向いているので、 FX初心者から上級者まで幅広いトレーダーにおすすめのチャートです。

プレミアチャートが気になる方は、まずはDMM FXの口座開設をしましょう。

LIGHT FX:高機能分析ツール「Trading View」が利用できる!

LIGHT FX(アドバンスドトレーダー)の特徴

  • 分析ツール「Trading View」が利用できる
  • 自分にチャート画面をカスタマイズできる
  • 20種類のテクニカル指標が利用できる
  • 一目で損益状況がわかる

アドバンスドトレーダーは、LIGHT FXが提供するPC版無料チャートです。

アドバンスドトレーダーというチャート以外に、全世界1,500万人以上が利用する分析ツール「Trading View」が利用できます。

Trading Viewを使えば、アドバンスドトレーダーよりも、高度な分析が可能です。

移動平均線を抜けられない相場 移動平均線を抜けられない相場
アドバンスドトレーダー Trading View
テクニカル指標 20種類 87種類
描画オブジェクト 15種類 81種類

テクニカル指標や描画オブジェクトの種類が大きく異なるので、 高度な分析をしたい人はTrading Viewを利用することをおすすめします。

アドバンスドトレーダーまたはTrading Viewを利用するためにも、まずはLIGHT FXの口座開設をしましょう。

FXチャートの見方を覚えよう

使用するFXチャートが決まったら、さっそくFXチャートの見方を覚えましょう。 移動平均線を抜けられない相場

FXチャートの見方を覚えて実践してみましょう。

  • 通貨ペアと時間軸の設定
  • ローソク足の見方
  • 移動平均線の見方
  • トレンドラインの見方

通貨ペアと時間軸の設定

まずは、通貨ペアと時間軸の設定です。

FXは2つの通貨の組み合わせを通貨ペアと言います。 米ドルと日本円なら「米ドル/円」、ユーロと米ドルなら「ユーロ/米ドル」のように表します。

FX初心者は、値動きが安定している米ドル円(USD/JPY)やユーロ円(EUR/JPY)がおすすめです。

FX初心者には、1時間足や4時間足がおすすめです。

1分足や5分足は値動きが早くて、落ち着いて分析することができません。

ローソク足の見方

ローソク足とは為替相場の値動きを示す指標で、チャート分析の基礎です。

現在は世界中で使われており、 チャート分析にローソク足は欠かせない指標の1つです。 移動平均線を抜けられない相場

  • 始値:期間開始時の価格
  • 終値:期間終了時の価格
  • 高値:期間中で最も高い価格
  • 安値:期間中で最も安い価格

始値よりも終値が高いローソク足を「陽線」、始値よりも終値が低いローソク足を「陰線」と言います。

また、 ローソク足から上下に飛び出した線は「ひげ」と呼ばれ、期間中の高値と安値を示します。

移動平均線の見方

移動平均線は一定期間の価格から平均値を算出して、それを折れ線グラフにしたものです。

最も有名なインジケーター であり、FX初心者から上級者まで幅広いトレーダーに人気があります。

移動平均線は線の向きや傾きでトレンドの方向性や強さを分析します。

  • 移動平均線が上向き:相場が上昇傾向
  • 移動平均線が下向き:相場が下降傾向
  • 移動平均線の傾きが大きい:強いトレンド
  • 移動平均線の傾きが小さい:弱いトレンド・レンジ相場

複数の移動平均線を組み合わせることで、トレンド発生のタイミングを察知することも可能です。

トレンドラインの見方

トレンドラインとはトレンドに従って斜めに引くラインです。

名前の通り、 トレンド相場で用いられる指標で、トレンドの方向性や強さを把握することができます。

チャートが上昇トレンドを形成している場合は安値同士を結び、チャートが下降トレンドを形成している場合は、高値同士を結びます。

トレンドラインを引くことで、現在の相場状況を簡単に把握することができます。

FXチャートでテクニカル分析をしてみよう

FXで利益を出していくにはテクニカル分析が欠かせません。

テクニカル指標には、大きくトレンド系とオシレーター系の2つがあります。

トレンド系指標

トレンド系とは、トレンドの方向性や強さを分析する指標です。

移動平均線

移動平均線は一定期間の価格から平均値を算出して、それを折れ線グラフにしたものです。

1本の移動平均線だけでも分析は可能ですが、一般的には複数の移動平均線を組み合わせて使用します。

最も有名な使い方は、 2本の移動平均線を使ったゴールデンクロスとデッドクロスです。

  • ゴールデンクロス:短期移動平均線が長期移動平均線を下から上に抜ける
  • デッドクロス:短期移動平均線が長期移動平均線を上から下に抜ける

基本的に ゴールデンクロスは上昇トレンドの兆し、デッドクロスは下降トレンドの兆しと判断します。

一目均衡表

一目均衡表は5つの線から構成されているトレンド系指標です。

指標がたくさんあり複雑に思われがちですが、使い方はシンプルなのでFX初心者でも使いこなしやすいです。

ローソク足が雲の上に抜けると上昇トレンド、下に抜けると下降トレンドと判断します。

一目均衡表を構成する5つの線全てを見なくても、雲とローソク足だけを見れば簡単にチャート分析ができます。

ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドは上下バンドの向きや幅から相場を分析するトレンド系指標です。

バンドの幅が狭いところから広がったときがトレンドが発生したと判断します。

オシレーター系指標

オシレーター系とは、相場の買われすぎ・売られすぎを分析する指標です。

MACDとは、2つの移動平均線を使用して買われすぎ・売られすぎを判断する指標です。

基準となる「MACD(緑)」が「シグナル(オレンジ)」を上から下に抜けたときはデッドクロス発生で、買われすぎ水準にあることを示しています。

逆に、基準となる「MACD(緑)」が「シグナル(オレンジ)」を下から上に抜けたときはゴールデンクロス発生で、売られすぎ水準にあると判断するのです。

RSIとは、相場の買われすぎ・売られすぎを判断するための指標です。

RSIが70%以上で買われすぎ・30%以下で売られすぎ と判断するのが一般的です。

買われすぎ水準では「売り注文」、売られすぎ水準では「買い注文」という逆張りで使用することが多いです。

ストキャスティクス

ストキャスティクスとは一定期間の高値と安値を活用して、現状が買われすぎなのか・売られすぎなのかを判断するテクニカル指標です。

ストキャスティクスが80%以上で買われすぎ・20%以下で売られすぎと判断するのが一般的です。

RSIと同様、買われすぎ水準では「売り注文」、売られすぎ水準では「買い注文」という逆張りで使用することが多いです。

FXチャートに関するよくあるQ&A

  • 専門用語はどこで勉強すれば良いですか?
  • 本気でFXをやるなら有料チャートの方が良いですか?

専門用語はどこで勉強すれば良いですか?

専門用語は、それぞれのアプリ・公式サイトの用語解説ページにて勉強できます。

さらに深く勉強したい場合は、FXに関する本で勉強するのもおすすめです。

本気でFXをやるなら有料チャートの方が良いですか?

本気でFXをやる方でも 初心者の内は無料チャートで十分でしょう。

無料チャートと有料チャートの基本的な違いは、利用できるテクニカル指標や描画ツールの種類です。

どうしても有料チャートの機能を使いたい人以外は、無料チャートで十分です。

無料のFXチャートおすすめ7選 まとめ

中には有料のチャートもありますが、無料のチャートでも高精度な分析ができます。

FX業者によってチャートの見やすさや使いやすさ、機能の充実度が異なるので、口座開設前にしっかり確認しておく必要があります。

「移動平均線」の見方を初心者にわかりやすく解説!
移動平均線の向きと、ローソク足との位置関係から
株の売買サインを見つける判断材料として使おう! ゼロから始める株入門【第21回】

facebook-share


拡大画像表示

移動平均線が右肩上がりなら上昇トレンド、右肩下がりなら下落トレンド と判断できる。さらに、ローソク足と移動平均線の位置関係も重要だ。


拡大画像表示

ローソク足が移動平均線の下になったら要注意!


拡大画像表示


拡大画像表示

長期の移動平均線ほどトレンドの信頼度は高い のだ。

【移動平均線の使い方のまとめ①】
(1) ローソク足が移動平均線の上なら強気トレンド!
(2) ローソク足が移動平均線を割ったらトレンドをチェックして売りを検討!

多くの投資家が注目する移動平均線を使った売買サインとは?

移動平均線を使った有名な売買サインに「 ゴールデンクロス 」と「 デッドクロス 移動平均線を抜けられない相場 」がある。これは多くの投資家が注目している重要なサインなので覚えておこう。

ゴールデンクロスは、低迷した株価が徐々に回復する途中で出現する。チャートの形で説明すると、「上からローソク足、短期、中期、長期の移動平均線が並んでいる」という理想形が崩れた状態から、徐々に理想形に戻る段階で見られる。 下落トレンドから上昇トレンドに転換するタイミングで出る「買いサイン」 として注目される。

具体的に ゴールデンクロスは、短期の移動平均線が長期の移動平均線を下から上へ追い抜くポイント のことを指す。下のチャートで見ても、ゴールデンクロスが出た後、株価が上昇していることがわかるだろう。


拡大画像表示

反対にデッドクロスは、移動平均線の理想形が徐々に崩れていく途中で出現する。 デッドクロスは短期の移動平均線が長期の移動平均線を上からに下に抜くポイント になる。このときの株価は高値にはあるが上昇力が弱まっていることが多く、 高値から下落トレンド入りする「売りサイン」 と考えられている。


拡大画像表示

【移動平均線の使い方のまとめ②】
(1) ゴールデンクロスで買い、デッドクロスで売り!
(2) タイミングのズレを少なくするため日足チャートを使う!
(3) 安値圏のゴールデンクロス、高値圏のデッドクロスは信頼性が高い!

過去の「移動平均線かい離率」を個別株ごとに調べよう

移動平均線は「一定期間の過去の株価の平均値」なので、緩やかなトレンドを描いているが、株価の値動きは激しく、時には急騰したり、暴落したりすることがある。そうした行きすぎに見える状態が、買われすぎなのか、売られすぎなのかを判断するために役立つのが「 移動平均線かい離率 」だ。

たとえば、26週移動平均線に沿って株価が上昇トレンドを描いているときに、 株価が急騰して移動平均線とのかい離率が大きくなると、そこは買われすぎで「売りサイン」 となる。そして、移動平均線に戻ってきた時が再び買いタイミングとなる。


拡大画像表示

同様に、26週移動平均線に沿って株価が下落している場合は、 暴落して株価が移動平均線から下にかい離率が広がれば、売られすぎとして「買いサイン」 となる。この場合は、移動平均線まで戻ってきたときが売りタイミングとなる。


拡大画像表示

【移動平均線のかい離率のまとめ】
(1) 株価が移動平均線より上方にかい離なら売り、下方にかい離なら買い!
(2) 銘柄ごとに参考になる移動平均線の期間とかい離率は違うので過去の動きを確認せよ!

【株入門・第22回】株価の行方を「トレンドライン」で見る >>

【目次】ゼロから始める株入門

◆証券会社・取引ツール編◆


◆株の選び方・ファンダメンタル編◆


◆株の選び方・テクニカル編◆


◆株の買い方・売り方編◆


◆株主優待・配当編◆

株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券!最新情報はコチラ!

証券会社(ネット証券)比較!売買手数料で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!取引ツールで比較ページへ

 つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説ページへ

証券会社(ネット証券)比較!人気の証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!株アプリで比較ページへ

 iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説!詳しくはこちら!

ネット証券会社(証券会社)比較!最短で口座開設できる証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!外国株で比較ページへ

桐谷さんの株主優待銘柄ページへ

証券会社(ネット証券)比較IPO(新規上場)比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!キャンペーンで比較ページへ

証券会社(ネット証券)比較!総合比較ページへ

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

岡三オンライン証券の口座開設はこちら!

松井証券の口座開設はこちら!

「株」初心者向け!株式投資のはじめ方の関連記事

「株価チャート」の見方をわかりやすく解説! 「ローソク足」「移動平均線」「出来高」の3つの要素 をおさえて、株の売り時&買い時を見極めよう! ゼロから始める株入門【第19回】(2017.06.02)

「ローソク足」の見方を初心者にわかりやすく解説! ローソク足のヒゲや胴体の長さをチェックして、 株価の下落・上昇、トレンド転換のサインを掴もう! ゼロから始める株入門【第20回】(2017.06.03)

「株初心者」におすすめの証券会社を株主優待名人・ 桐谷広人さんに聞いてみた! 桐谷さんがおすすめする 証券会社は「松井証券」と「SBI証券」!(2015.07.01)

株主総会でおみやげがもらえるおすすめ企業ベスト5! コーヒー200杯、食事券2000円など、株主総会好きの 個人投資家が選んだ、行って得する株主総会を紹介!(2017.06.01)

「株アプリ」の使い勝手をネット証券8社で徹底比較! スマホで投資情報を便利に入手&分析ができるうえ、 逆指値や板注文も可能なおすすめの証券会社を紹介!(2017.05.30)

「株」初心者向け!株式投資のはじめ方 バックナンバー

「株」とは何か?「株式投資」の基礎知識を株初心者 にわかりやすく解説! 配当や株主優待の意味のほか、 「株」の選び方や買い方、儲ける方法をまとめて紹介 ゼロから始める株入門【第1回】株の基礎知識(2021.05.25)

株初心者はいくらから株式投資を始めればいいのか? 1株単位で株が買えて「1株=数百円」から始められる 6つのサービス(LINE証券・ネオモバ・S株など)移動平均線を抜けられない相場 を解説(2021.05.22)

株初心者におすすめの「高配当な5万円株」ランキング! 利回り5%超の上位10銘柄の中で、アナリストの投資 判断が“強気”の「コナカ」「アーバネット」などに注目!(2021.02.20)

株を買う前に知っておきたい“3つのポイント”とは? 証券口座への入金方法、株の購入に必要な金額など、 株初心者がつまずいた3つの疑問をわかりやすく解説!(2020.03.06)

株初心者が株を選ぶときに知っておくべき基本ルール を紹介! 会社の重要事項を決定する株主総会に参加 するには最低でも「1単元=100株以上」の保有が必要(2020.03.05)

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き

    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.7.6) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.7.1) ポイ探ニュース(2022.5.29)
    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.7.6) ザイ・オンライン編集部(2021.12.移動平均線を抜けられない相場 23) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.7.1) ポイ探ニュース(2022.5.29)
    ザイ・オンライン編集部(2022.7.6) ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.7.8) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ポイ探ニュース(2022.5.29)
  • 8日のNY市場はまちまち
  • 戸田工---エア・ウォーター、埼玉大学とCO2分離回収技術開発、NEDOグリーン…
  • ダイドー、USENNEX、WSCOPEなど
  • 米国株上昇で強い動きも、後場はセンチメントの悪化影響もあって急速に伸び悩む(訂正…

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[人気株500激辛診断/米国株150]

◎巻頭特集 移動平均線を抜けられない相場

2022年後半の日本株&為替大予測

●日本株:秋に底入れ年末3万円へ
●為替:1ドル130円の時代に突入

◎第1特集
10万円未満で買える株は111銘柄!
人気の株500+Jリート14激辛診断

●2022年夏のイチオシ株
・10万円株/高配当株/株主優待株/Jリート
●気になる人気株
・大型株/新興株/Jリート
●儲かる株の見つけ方
旬の3大テーマ円安メリット株」「株主還元強化株」「会社予想が保守的な株
5大ランキング 移動平均線を抜けられない相場 「今期最新予想が大幅増収」「アナリストが強気
高配当利回り株」「少額で買える株
●投資判断に異変アリ!
日本通運、住友不動産が「買い」に格上げ
東急、新生銀行、シャープが「弱気」に転落

◎第2特集
高利回り&割安株を狙え
波乱相場ならではの狙い目株が続々!
人気株500以外からセレクトした「買いの株100」

●桐谷さんオススメ株主優待株 移動平均線を抜けられない相場
●増配かつ高配当な株
●初心者オススメ5万円株
●上方修正に期待大の株
●波乱に負けない高成長株

◎第3特集
人気の米国株150診断

●どうなる米国株?
「インフレなどで波乱は続くが10月末から上昇へ転じる!」
●注目銘柄
「有力定番IT株」「高配当割安株」「ディフェンシブ株」
●定点観測
GAFAM+αテスラ、エヌビディア、ネットフリックスなど

伝説のスゴ腕投資家バフェット が10年ぶりに株をオトナ買い
バフェットはいまの米国株をこう見てる&バフェットが買った銘柄をチェック!


◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる