弱気相場での取引

デイトレーダーには投資初心者でもなれる

デイトレーダーには投資初心者でもなれる

ここまで記事を読んでいる方は「億トレーダーになるのが難しいのはわかった。それでも俺(私)は億トレーダーになりたい」とお考えの方も多いと思います。

FXで負けました…初心者がよくやる「5つの失敗」と「4つの対処法」

トレードを成功させるためには、まず失敗の原因を知らなければなりません。ここではFXの初心者が陥りがちな5つの敗因を解説していきます。 1.FXの勉強をせずにいきなりトレードを行う FXの場合、基本的な知識がなければなにもできないといっても過言ではありません。知識があってこそ実戦で活きるのであり、知識がないままどれだけ実践を重ねても、墓穴を掘ることになってしまいます。「ルール作り」がデイトレーダーの基本的な仕事なのです。 まずは、「FXの取引単位をどのくらいに設定すればいいのか」「いくら損をしたら損切りすればいいのか」この2つのルールの設定方法を学び、自分でルールを作ってみましょう。 2.分析方法を知らず、勘でトレードしてしまう FXの分析方法はさまざまですが、まずは「テクニカル分析」がおすすめです。 テクニカル分析とは、トレーダーの同意したルールを前提にトレードしていくやり方のことをいいます。どうしてこんなことが可能かというと、トレーダーたちは投資としてお金を稼ぐために、ルールの合意を行うからです。 もちろん裏をかくトレーダーも存在しますが、テクニカル分析ならばその予兆もとらえることができます。ルールに沿ってトレードを行うのにテクニカル分析は向いているのです。 FXでは「損切り」があるため、資金が膨大にない限り、勘でトレードをしてしまうとどうしても負けてしまう確率が高くなります。 3.損切りをせず、強制ロスカットをされてしまう 損切りがなかなかできないトレーダーは、実は初心者でなくてもたくさんいます。 なぜ損切りができないのか? それは「相場の法則」に原因があります。相場は行ったり来たりを繰り返しているので、「いま損をしていてもまた利益が出るかもしれない」と思って損切りできず、そのうちに強制ロスカットされてしまうのです。 強制ロスカットというのは、「証券口座のお金が半分程度失われると強制的に決済される」という投資家を守るための措置です。 FXでは1回1回の勝負ではなく、何度もトレードをしていく前提で考えねばなりません。仮に含み損から含み益になり「今回は損切りしなくてよかった」という結果になったとしても、いつか絶対に強制ロスカットされます。そのため、損切りは必ず入れるようにしましょう。 4.「ポジポジ病」になっている 機会損失を恐れ、ポジションを常に取り続けることを「ポジポジ病」といいます。確信のないポイントでポジションをとることは無謀です。 「この手法ならば100%勝てる」と思ったところで負けてしまうのがFXです。まずは、強い自信の持てるやり方を自分で探してみましょう。そしてそのやり方だけを行い、他にチャンスと思える場所があってもすべて無視するということができれば、ポジポジ病に陥ることはありません。 5.トレード日記をつけない 日記をつけると、自分が作った手法やルールのもとにトレードできているのかを感情的・衝動的にならずに明確に確認できます。 トレードする前は、「衝動的、感情的になることなんてあるわけがない」と思うかもしれませんが、それは大きな間違いです。トレーダーはだれしも儲けるためにトレードしているので、おいしそうなポジションがあればエントリーしてしまうし、損害が出れば怖くなり、悔しがって挽回しようと思うものです。これはトレードの性質上仕方なく、防ぎようがありません。 そのため、トレード日記をつけて自分の行動を追っていくことは非常に重要です。

NZドル(ニュージーランドドル)の初心者でもわかる特徴と今後の見通し

黒川ヤスヒト

・ニュージーランドの概要
ニュージーランドは南半球にある島国で、2つの主要な島と数多くの小さな島々からできています。北西2,000kmにはオーストラリア大陸、南2,600kmには南極大陸があります。国土の面積は27万534平方キロメートルで、日本の4分の3ほどの広さです。一方人口は2020年12月の推計値で511万人となっており、首都ウェリントンの人口は約50万人です。英語、マオリ語、ニュージーランド手話が公用語となっています。

・ニュージーランドの経済
経済規模を表すGDPは2019年の数字で2,052億米ドル。これは日本の24分の1ほどの規模となります。1人当たりのGDPをみると4万1,667米ドル。こちらは日本の4万256米ドルと近い値になっています。

おもな輸出品は、乳製品・肉類・木材・木製品・果実類・水産品・ワイン・羊毛類で、これらが輸出の6~7割を占めています。 第1次産品が主要産業となっているのが特徴 です。最近では、水素を含む再生可能エネルギー事業にも力を入れています。

おもな貿易相手国もチェックしておきましょう。2020年8月の金額ベースでみると、 ニュージーランドからの輸出でもっとも多かったのが中国(27.7%)、2番目がオーストラリア(13.8%) でした 。この2国で約40%を占めているのが特徴といえるでしょう。そのほかでは米国(10.4%)、日本(6.0%)への輸出も多くなっています。

・ニュージーランド経済の現在
ニュージーランド経済に大きな影響を与えた出来事としては、2011年のカンタベリー地震があげられます。経済的な打撃は大きいものでしたが、住宅・インフラの需要増加や、その後の好調な観光業により回復しました。

2020年からの新型コロナウイルスの流行では、国内での流行を抑え込んだことで注目されました。しかし、 世界経済の失速や観光業の停滞による経済への悪影響は避けられない状況 となっています。

NZドル(ニュージーランドドル)の特徴

NZドル(ニュージーランドドル)の特徴

それでは、FX(外国為替証拠金取引)などで取引されるNZドルの通貨としての特徴をみていきましょう。ニュージーランドのおもな輸出品となっているのは、乳製品や肉類、木材や果実類などでした。こうしたことから NZドルの値動きは、農林水産物の需要や価格の動向に左右されやすくなっています

同じオセアニア通貨の豪ドルは、鉱物などの資源価格に左右されやすいのですが、この点は豪ドルとNZドルの違いといえるでしょう。また、ニュージーランドのおもな輸出相手国となっている 中国とオーストラリアの経済状況から影響を受けやすい ことも、NZドルの特徴のひとつです。

そしてもうひとつNZドルの特徴となっているのが、 相対的な金利の高さ です。政策金利を比較してみましょう。2021年7月の数字をみると、日本の担保コール翌日物が-0.035%とマイナス金利になっている一方、ニュージーランドの目標短期金利は0.25%となっており、コロナ禍で低い数字となっていますが、ニュージーランドの方が高くなっています。

参考までにあげておくと2018年の政策金利は1.75%でした。 NZドルは先進国通貨のなかでも金利が高めなため、金融市場が後退すると買われやすい傾向があります

NZドル(ニュージーランドドル)のレートを確認できるサイト

NZドル(ニュージーランドドル)のレートを確認できるサイト

投資対象としてNZドルに関心を持つと、まず知りたいのが日本円などとの取引レート。 証券会社やFXを取り扱っているサイトでチェックが可能 です。たとえば楽天証券楽天FXトップページでは、ログインしなくても各通貨ペアのレートをみることができます。

・FXのスプレッドとは
楽天FXのレート表には、ほかにも取引に必要な情報がいくつも並んでいます。意味を確認しておきましょう。各通貨ペアのレートは「売」と「買」の2つあります。買うときのレートと売るときのレートは異なり、この2つの数字の差を「スプレッド」と呼びます。買うときのレートは、売るときのレートよりも高くなっているのが通常です。 レートが短時間に大きく動くときなどは、スプレッドが広がりやすいので注意が必要 です。

・FXのスワップとは
もうひとつFX取引で知っておきたいのが「スワップ」です。一般的に、 低金利の通貨を売って、高金利の通貨を買うと「スワップポイント」を受け取れます

たとえば現在NZドルの金利は、日本円よりも高くなっています。NZドル/円を買うと、日本円を売ってNZドルを買うことになるため、スワップポイントを受け取れます。2017年7月の数値をみると、NZドル/円を買ったときのスワップポイントは10,000通貨あたり1円と表示されています。楽天FXの場合、スワップポイントが付与されるのは、各営業日の終了時です。

NZドル(ニュージーランドドル)の変動要因

NZドル(ニュージーランドドル)の変動要因

・NZドル(ニュージーランドドル)/円の近年の為替相場
それでは通貨ペア、NZドル/円について、現在までのここ10年間の値動きについてみてみましょう。楽天FXのサイトではログインしなくても 10年分のチャートをチェックすることができます

・過去10年のNZドル/円
NZドル/円の「10年」を選ぶと、月足のチャートが現れます。月足というのは、表示されているローソク足の1本が1カ月に対応するということです。また同時に曲線も描かれています。たとえば「単純移動平均(24月)」は、直近24カ月分の平均値をつないだもので、値動きの方向性を知ることができます。

2012年から2021年のチャートをみると、下限が1NZドル60円前後、上限は90円前後となっています 。ここ10年は60円から90円という30円の間で推移 しているということです。

簡単に値動きを追ってみると、2012年の60円前後から2015年の最初に90円台をつけるまで上昇が続きました。その後70円前後まで下げてから、2016年後半に80円台まで戻します。70円と80円の間で推移したのち、2020年の最初に60円を下回るほどの下落があり、 2021年7月現在は70円台後半 まで戻しているという状況です。

・NZドル(ニュージーランド)/円のこれまでの変動要因
NZドル/円の上昇や下落といった大きな値動きには、それを説明する要因があります。10年チャートにはでてきませんが、実は2008年のリーマンショックで、NZドル/円は40円台まで下げました。その後の世界経済の回復により、2014年までは上昇が続いています。

2015年からの下落は、原油安や中国経済の失速、ニュージーランド準備銀行による利下げの示唆などが要因 となっています。中国経済はニュージーランドの輸出への影響が大きく、NZドル/円の下落につながりました。また、その金利の高さからNZドルを保有していた投資家も多かったと思われますが、金利が下がる可能性が示されると、NZドルを手放す動きにつながったようです。

そして デイトレーダーには投資初心者でもなれる 2020年初頭の大きな下落は、新型コロナウイルスの流行によるものです 。投資家の間には不安心理が広がりました。世界経済の停滞は輸出にネガティブな影響を与えます。NZドル/円も一時大きく値を下げましたが、その後はワクチンの普及などウイルス流行が抑制されるという期待から、大きく値を戻しています。

NZドル(ニュージーランドドル)の今後の見通し

NZドル(ニュージーランドドル)の今後の見通し

・2021年に予想されるNZドル(ニュージーランド)/円の変動要因
今後のNZドルを左右するもののひとつが政策金利です。NZドルはもともと高金利通貨として知られていましたが、2021年7月現在の政策金利は0.25%と低い水準にとどまっています。政策金利が低い水準にある状態は長引くのか、それとも徐々に利上げが繰り返されていくのかがNZドルの値動きに影響を与えそうです。政策金利が低いままであればNZドル/円の下落要因、利上げ期待が膨らむようであれば上昇要因となるでしょう。

・今後の見通しと注意点
ニュージーランド準備銀行の声明には、今後の消費者物価の上昇を懸念する内容が盛り込まれていました。アナリストの多くは、消費者物価の上昇を抑えるため、いずれ政策金利の引き上げが実行されると観測しています。

楽天証券楽天FXでは、NZドル/円(NZD/JPY)の取引を始めることができます。楽天証券に口座を開設し、経済ニュースやチャートの値動きなどをチェックしていれば、NZドル取引のチャンスを見つけることができるかもしれません。

【米国株】GAFAM以外でおすすめの米国「大手IT株」
を紹介! 業績は好調も株価は割安になっている「セー
ルスフォース・ドットコム」と「インテル」に注目!

facebook-share

クラウドサービスが伸びる「セールスフォース・ドットコム」、
過去と比べて割安水準になった「インテル」をチェック!

インテルは、足元では新工場や新製品への投資を加速しており、5年ほどはコスト増の要因になりそう。2022年1~3月期は売上高、1株利益ともに予想を上回った。4~6月期はどちらも予想を下回る見込みだが、2022年12月通期については見通しを上方修正し、予想を上回っている。PERは10倍台前半で、過去と比べて安い水準だ。
【※関連記事はこちら!】
⇒【米国株】S&P500は2022年の年末には年初来高値を更新か!? 株価は秋の米・中間選挙までに底打ち&反転予想なので「割高感が解消された株」を安く買おう!

相場環境が悪くても、注目すべき日本株&米国株とは?
ダイヤモンド・ザイ8月号をチェック!

今回はダイヤモンド・ザイ8月号の特集 「人気の【米国株】150診断 」から、一部を公開した。

発売中のダイヤモンド・ザイ8月号の大特集は 「人気の株500+Jリート14激辛診断【2022年・夏】」! デイトレーダーには投資初心者でもなれる この特集では、日本株で注目度の高い人気500銘柄とJリート14銘柄を、アナリストなどの投資のプロが「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で評価。さらに「10万円株」「高配当株」「株主優待株」「Jリート」「大型株」「新興株」というジャンル別で、注目銘柄をピックアップしているので、銘柄選びに役立つはずだ。

ほかにも 「2022年後半の【日本株】大予測!」 「伝説の投資家・バフェットが10年ぶりに株をオトナ買い」「値上げラッシュで年10万円の負担増!」「人気の【毎月分配型投資信託】100本の分配金速報データ&利回りランキングベスト30」など、盛りだくさんな内容でお届け。

そして、別冊付録は「最新! 全上場3856銘柄の【理論株価】」! 理論株価とは、ダイヤモンド・ザイが定期的に独自に算出しているもので、その企業の”適正株価”とも言い換えられる。企業の稼ぐ力や蓄えてきた資金などを分析し、真の実力を測って割り出しているのが特徴だ。この付録では、上場している全銘柄の最新の理論株価を掲載しているので、ぜひチェックを!

【送料無料で今すぐ購入!( 10ページ以上の試し読みが可能 )】
楽天ブックスでの購入はこちら!
アマゾンでの購入はこちら!

ダイヤモンド・ザイ最新号はこちら!

ダイヤモンド・ザイの最新号はこちら!

『ダイヤモンド・ザイ』8月号は…

◆日本株はどうなる!? 日経平均&為替 大予測!
日経平均は秋に底入れ、年末3万円へ!
ドル円は130円時代に突入
・ザイ読者アンケート! 岸田政権の支持率

◆人気の株500銘柄+Jリート14 激辛診断
500銘柄の、買っていい、ダメが丸わかり!
・「円安」で上がる株や「株主還元」で注目の株は?

◆人気株500以外で「買い」の株100 デイトレーダーには投資初心者でもなれる
桐谷さんイチオシ! オススメ優待株13銘柄
・増配かつ高配当な株25、オススメ5万円株24銘柄

◆米国株150銘柄診断 & 米国株はどうなる?
・あの バフェットが10年ぶりに株をオトナ買い!
・インフレの波乱は続くが10月末から上昇へ!
・GAFAMやナスダック&NYSC銘柄を激辛診断!

◆【別冊付録】
全上場3856銘柄の最新・理論株価


◆オンラインに加えリアル開催も復活
アフターコロナで株の交流会が活況に!


◆インフレ警報発動中!
モノの値上がりに投資せよ! CFD入門

◆マンガ恋する株式相場「恋も為替も大波乱」
◆マンガ「値上げラッシュで年10万円の負担増!」
◆AKB48の株ガチバトル【最終回】
◆毎月分配型投信100本の分配金速報【拡大版】

◆電子版( kindle 、 kobo )も発売中!
⇒電子版( kindle 、 kobo )の購入はこちらから

株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券!最新情報はコチラ!

証券会社(ネット証券)比較!売買手数料で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!取引ツールで比較ページへ

 つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説ページへ

証券会社(ネット証券)比較!人気の証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!株アプリで比較ページへ

 iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説!詳しくはこちら!

ネット証券会社(証券会社)比較!最短で口座開設できる証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!外国株で比較ページへ

桐谷さんの株主優待銘柄ページへ

証券会社(ネット証券)比較IPO(新規上場)比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!キャンペーンで比較ページへ

証券会社(ネット証券)比較!総合比較ページへ

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

岡三オンライン証券の口座開設はこちら!

松井証券の口座開設はこちら!

ダイヤモンドZAi最新記事の関連記事

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】 「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出! 全8部門の“2022年の最優秀カード”を詳しく解説! [2022年5月25日更新](2022.05.25)

「配当利回りランキング」高配当ベスト50銘柄を公開! 【2022年最新版】会社予想の配当利回りランキングと 一緒に、株主優待の有無や連続増配期間もチェック!(2022.07.03)

「連続増配株ランキング」ベスト20![2022年最新版] 32期連続増配の「花王」、23期連続増配で利回り5%超 の「三菱HCキャピタル」など、おすすめ増配銘柄を紹介 【2022年7月1日更新!】(2022.デイトレーダーには投資初心者でもなれる 07.03)

今すぐ「つみたてNISA」を始めるための口座開設手順 とおすすめの投資信託3本を紹介!「特定口座と一般口 座」「毎月積立と毎日積立」のどちらを選ぶべきかも解説(2021.11.26)

「つみたてNISA」と「iDeCo」を比較して、投資初心者に おすすめなのは「つみたてNISA」! 低コストで長期積 立投資ができて、利益は非課税&ポイントも貯まる!(2021.12.22)

ダイヤモンドZAi最新記事 バックナンバー

【米国株】GAFAM以外でおすすめの米国「大手IT株」 を紹介! 業績は好調も株価は割安になっている「セー ルスフォース・ドットコム」と「インテル」に注目!(2022.07.04)

【米国株】GAFAM+αの中で専門家おすすめの2銘柄 を解説! 業績好調で高評価のマイクロソフトと、自社 株買い&増配のアップルは株価が下落した今が買い時(2022.07.03)

【米国株】S&P500は2022年の年末には年初来高値 を更新か!? 株価は秋の米・中間選挙までに底打ち&反 転予想なので「割高感が解消された株」を安く買おう!(2022.07.02)

【日本株】投資判断が“強”で株価上昇に期待「新興株」 2銘柄を紹介! コロナ禍でも高成長を続けた「Enjin」、 今期は増収&黒字化を見込む「ティーケーピー」に注目(2022.07.01)

【日本株】2022年・夏のおすすめの「大型株」2銘柄! 大規模な自社株買い発表後も割安の「ヤマダHD」、イ ンバウンド回復で成長期待の「三越伊勢丹HD」に注目(2022.06.30)

太田忠の勝者のポートフォリオはこちら!

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き

  • JCBのクレジットカードで、合計5億円の山分けキャンペーンに参加しよう!「JCB…
  • 自動車税は、クレジットカードよりも「au PAY」で納付したほうがお得!「au …
  • 「アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード」の券面デザインがおしゃれに!? 現…
  • 「JCBザ・クラス」の「メンバーズセレクション2022」でもらえるプレゼントを紹…
  • 「au PAY カード」を使って、auカブコム証券で投資信託の積立投資をしてみた…
    ザイ編集部(2022.6.28) ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.6.21) ザイ編集部(2022.6.29) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23)
    ザイ編集部(2022.6.28) ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.6.21) ザイ編集部(2022.6.29) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23)
    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.6.21) ザイ編集部(2022.7.デイトレーダーには投資初心者でもなれる 2) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.7.1) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23)
  • 本日のスケジュール
  • 1日のNY市場は上昇
  • ニトリHD、1Q営業利益 13.7%減 369億円
  • 1日のNY市場は反発

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[人気株500激辛診断/米国株150]

◎巻頭特集

2022年後半の日本株&為替大予測 デイトレーダーには投資初心者でもなれる

●日本株:秋に底入れ年末3万円へ
●為替:1ドル130円の時代に突入

◎第1特集
10万円未満で買える株は111銘柄!
人気の株500+Jリート14激辛診断

●2022年夏のイチオシ株
・10万円株/高配当株/株主優待株/Jリート
●気になる人気株
・大型株/新興株/Jリート デイトレーダーには投資初心者でもなれる
●儲かる株の見つけ方
旬の3大テーマ円安メリット株」「株主還元強化株」「会社予想が保守的な株
5大ランキング今期最新予想が大幅増収」「アナリストが強気
高配当利回り株」「少額で買える株
●投資判断に異変アリ!
日本通運、住友不動産が「買い」に格上げ
東急、新生銀行、シャープが「弱気」に転落

◎第2特集
高利回り&割安株を狙え
波乱相場ならではの狙い目株が続々!
人気株500以外からセレクトした「買いの株100」

●桐谷さんオススメ株主優待株
●増配かつ高配当な株
●初心者オススメ5万円株
●上方修正に期待大の株
●波乱に負けない高成長株

◎第3特集
人気の米国株150診断

●どうなる米国株?
「インフレなどで波乱は続くが10月末から上昇へ転じる!」
●注目銘柄
「有力定番IT株」「高配当割安株」「ディフェンシブ株」
●定点観測
GAFAM+αテスラ、エヌビディア、ネットフリックスなど

伝説のスゴ腕投資家バフェット が10年ぶりに株をオトナ買い
バフェットはいまの米国株をこう見てる&バフェットが買った銘柄をチェック!


◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

デイトレーダーには投資初心者でもなれる

実践トレード・コーチングでは、トレードスキルの向上に役立つ情報を 日々配信していますが「ついつい見忘れてしまう…」という人のために、 LINE@を使って、更新のお知らせをしています。私(柾木)が注目している相場情報などを、リアルタイムで配信していきます。美味しい情報をリアルタイムで得たい…という要望が多かったので、この度、専用のLINEを準備しました。また、この実践トレード・コーチング専用LINE@に登録すると、 登録者限定の【特典動画】を受け取ることができます。特典動画のタイトルはズバリ、、、「遅行スパンの威力」です。「1本の線、遅行スパンに注目するだけでトレードが変わる」という約45分のスペシャル動画です。この動画を撮影した会場には、 マーフィー流のトレードを知らないお客さんがたくさんいたのですが、 その方たちにも、大変好評をいただいた内容となっています。ぜひ、ご覧ください。

マーフィー流のデイトレードメソッドを使い、 月収640万円以上も収益を上げ、多い時では、ひと月に1,000万円以上もの利益を上げた人がいるという事実 を考えると、このコースの 参加費は『200万円(税込)』 でも安いくらいでしょう…

しかし、
このコースの参加費は、
次の金額に決定しました。

日本は、自然災害の多い国ですので、可能性的には自分がいつ被災してもおかしくありません…。しかし、デイトレードで相場から収益を上げるスキルがあれば、もし、今の職場で働けなくなったとしても、時間や場所に縛られることなくお金を稼ぐことができるのです。なので、私は、デイトレードのスキルを 自分と大切な人たちの暮らしを守る「重要な防衛術の1つ」 だと捉えています。

8個の特典付きで高収益デイトレーダー養成コースに参加する

提供方法について教えてください ご購入者専用のサイトにて、動画閲覧や商品ダウンロードができます。
郵送でお届けするものはございません。
【SESSION6】と【SESSION7】のメルマガ&掲示板は、別途お申し込みが必要となります。
その際に、クレジットカードのご登録が必要になります。
お申し込み方法も専用サイトにてご案内させていただきます。 お支払いについて教えてください お支払い方法は、クレジットカード払いと銀行振込の 2種類があります。クレジットカード払いは、分割払い(4回払い/8回払い/12回払い/24回払い)もご利用できます。

<分割払いのお支払い例>
・4回払いの場合 :初月のみ120,050円(手数料含む)2~4ヶ月目 毎月118,050円
・8回払いの場合 :初月のみ62,025円(手数料含む)2~8ヶ月目 毎月59,025円
・12回払いの場合:初月のみ44,350円(手数料含む)2~12ヶ月目 毎月39,350円 デイトレーダーには投資初心者でもなれる
・24回払いの場合:初月のみ29,675円(手数料含む)2~24ヶ月目 毎月19,675円

※銀行振込の場合の、入金期限はご注文から1週間です。
※分割払いが滞り、すぐにカード支払いの対応をいただけない場合は、残金について、銀行振込にて一括でご入金いただきます。 受講スタートまでの流れについて教えてください ご入金を確認次第、メールにて専用ページをご案内いたします。
銀行振込の場合は、ご入金確認までに時間がかかることもありますので、すぐに学び始めたい方は、クレジットカードでの決済がお勧めです。 利用期間について教えてください 【SESSION6】マーフィーの実践トレード・コーチング
【SESSION7】イーグルフライ
のメルマガ&掲示板は、お申し込みから3ヶ月間がご購読期間です。
4ヶ月目以降は別途費用が発生しますので、継続されない場合は、それぞれに購読終了のお手続きが必要となります。
詳細については、それぞれのお申し込みページでご案内いたします。 柾木(マーフィー)さんに質問はできますか? はい、可能です。このページ内でも説明しておりますが、実践トレード・コーチングにご入会いただくと、会員専用掲示板に『質疑応答コーナー』があります。トレード学習においての疑問点は、こちらで解決していただけます。 コンテンツは、外出先でも学習可能ですか? もちろん、可能です。実践トレード・コーチングは、スマートフォンやタブレット端末からも閲覧することができます。時間や場所を選ばず、いつでも、好きな時に、好きなところで、オンライン学習をお楽しみください。 以前に購入済みの商品があるのですが、差額で全商品を購入できますか? こちらはセットでお申し込みいただいた方のみの価格となっております。申し訳ございませんが、対応できません。 トレーディングテスターについて

FXで億トレーダーが使う手法とは?有名人や億トレーダーの生活も紹介

億トレーダー_FXで億トレーダーになれる?


私たちもFXで億トレーダーになれるのでしょうか。

  1. 億トレーダーになれる人は一握り
  2. 初心者がいきなり億トレーダーを目指すのは厳しい
  3. 億トレーダーも常に勝っているわけではない

億トレーダーになれる人は一握り

億トレーダー_なれるのはほんの一握りの人


FXで億トレーダーになれるのは、ほんの一握りの人です。

億トレーダー_勝ってる人の割合

1年以内に相場を退場した人は約7割という結果が示されています。

ちなみに、FXを始める理由の1位はやはり「貯金を増やすため」とのことです (ISSIN research 「FXを始めた理由や業者を選んだ理由などFXに関する実態調査を実施」) 。

初心者がいきなり億トレーダーを目指すのは厳しい

億トレーダー_初心者が目指すのは厳しい


初心者がいきなり億トレーダーを目指しても、挫折する可能性が高いです。

  1. 相場への対応力が身についていないから
  2. 値動きに翻弄されて疲弊してしまうから
  3. コツコツドカンで退場してしまうから

相場への対応力が身についていないから

億トレーダー_相場への対応力不足


相場の世界で生き残るのに必要なスキルの1つに対応力があります。

値動きに翻弄されて疲弊してしまうから

億トレーダー_値動きに翻弄されてしまうから


初心者トレーダーあるあるとして「エントリーした通貨ペアの値動きが気になって他のことが何も手につかない」なんてことありますよね。

レバレッジとはテコの原理のこと。国内FX業者では25倍のレバレッジ取引が可能です。
入金したお金を担保金として最大25倍の金額をトレードすることができます。(10万円入金した場合、最大250万円分の取引が可能)

コツコツドカンで退場してしまうから

億トレーダー_コツコツドカンで退場してしまうから


トレードに慣れていない初心者は、コツコツドカンで退場してしまう可能性が高いです。

コツコツドカンとは、勝率が高くコツコツ利益を積み重ねていたとしても、一回の大敗で資金の大半を失ってしまうこと。

億トレーダーも常に勝っているわけではない

億トレーダー_常に勝っているわけではない


億トレーダーは全戦全勝のイメージがあるかもしれませんが、決して常に勝っているわけではありません。

FX で億トレーダーになるまでの道のり

億トレーダー_達成までの道のり


ここまで記事を読んでいる方は「億トレーダーになるのが難しいのはわかった。それでも俺(私)は億トレーダーになりたい」とお考えの方も多いと思います。

FXを猛勉強する

億トレーダー_FXを猛勉強する


億トレーダーを目指すに当たり、まずはFXについて猛勉強しましょう。

FXの実践経験を積む

億トレーダー_実戦経験を積む


FXの勉強と同時並行で実戦経験も積んでいきましょう。

自分だけのルールを確立する

億トレーダー_自分だけのルールを確立する


実戦経験を積む中で自分に合う手法を見つけたら、それを確立していきましょう。

自分に合ったFX会社を見つける

億トレーダー_自分に合うFX会社を見つける

GMOクリック証券FXネオ

ここでは様々なトレード手法におすすめのFX会社としてGMOクリック証券を紹介します。

GMOクリック証券は FX取引高が世界1位*のFX会社です。 (*ファイナンス・マグネイト社調べ 2020 年 1 月~ 2021 年 12 月)

最低取引単位 10,デイトレーダーには投資初心者でもなれる 000通貨
通貨ペア数 20通貨ペア
スプレッド
(原則固定)
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
ポンド/円:1.0銭
特徴 業界最小水準のスプレッド
抜群に使いやすい取引ツール
高水準のスワップポイント
24時間サポート無料

分析を繰り返し、勝率をあげていく

億トレーダー_分析繰り返し勝率を上げる


自分なりのルールが確立できたら、そのルールで多くのトレードを行い、分析を繰り返していきましょう。

そこで次章では、 FX で億トレーダーになった方が使っている手法について紹介します。

FX で億トレーダーが使う手法

億トレーダー_億トレーダーの手法紹介


前章では億トレーダーなるための道のりについて解説しました。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる